国家戦略特別区域における遠隔服薬指導を支援

国家戦略特別区域における遠隔服薬指導を支援

プレスリリース
2018年10月25日

株式会社ミナカラ(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜納信也、以下 ミナカラ)は、国家戦略特別区域における遠隔服薬指導の実証事業向けにシステムの提供を通じた支援を行います。

今回の実証事業ではミナカラは三井物産株式会社と協力して、オンラインでの診療から医薬品の受け取りまでを一貫して管理・実施できる日本初のシステムを提供し、地域の患者・薬剤師および薬局・医師の皆さまと共に治療の継続性・遠隔服薬指導の適切な活用と効果を検証します。患者は、自宅に居ながらにして診療と服薬指導を受けられると共に、薬局で調剤された医薬品も受け取ることができます。

ミナカラは、今回の実証事業を通じて、来局困難者への貢献・薬剤師を始めとした地域の医療従事者の新たな活躍機会の創出・医療費抑制に資するモデルの構築を、地域の医療機関・医療従事者の方々と連携・協力して取り組んで参ります。

【関連情報リンク】
・兵庫県養父市    :https://www.city.yabu.hyogo.jp/item/16463.htm#ContentPane
・三井物産株式会社  :https://www.mitsui.com/jp/ja/
・株式会社ブイキューブ:http://contents.xj-storage.jp/xcontents/05997/debca3a1/10e7/4fa7/a834/bb732e0f8a9b/140120181025422466.pdf